大岩山(おおいわやま)

所在地:京都市伏見区・山科区   地図情報

標高:182m

 大岩山(おおいわやま)は、東山連峰の南端に位置する、伏見区と山科区南西部にまたがる山

 標高182mの低山で、京都一周トレイル®東山コースの伏見・深草ルートになっている

【大岩山】

 東山三十六峰のさらに南の京都盆地の南端に位置する

 伏見区深草と山科盆地を区切っている

 中生代の海底に堆積した「丹波層群」と称される砂岩・頁岩・チャートなどから構成されている

 山裾は、100万年~30万年前の「大阪層群」と称される砂・礫・粘土などの地層で丘陵を成し、竹林で覆われている


 <大岩神社>
 山頂近くにある
 大岩と小岩の二つの御神石を男神・女神として祀られている
 難病の神さんとして、特に心の病や結核平癒にご利益があるといわれる


 <堂本印象石鳥居>
 日本画家 堂本印象がデザインした石鳥居が2基ある
 大きい鳥居は参道に、小さい鳥居は境内にある
 鳥居全体に人物・動物・文様などが彫られた、洋風の独特の意匠になっている

 1958年(皇紀2618)昭和33年
 堂本印象により寄進された


 <大岩山展望所>
 標高166mあたり
 あべのハルカスや梅田駅周辺のビル群や奈良まで見渡せる

【京都一周トレイル®東山コースの伏見・深草ルート】

 京都一周トレイル®東山コースの伏見・深草ルート
 京阪電車伏見桃山駅~京阪電車藤森駅
 所要時間:約3時間30分
 約7km

 <京阪電車伏見桃山駅~伏見北堀公園>
 道標:F1~F9、所要時間:約50分

 <伏見北堀公園~大岩山展望所>
 道標:F9~F18、所要時間:約70分

  大岩山登山口
  電波塔
  大岩山展望所(標高166m)

 <大岩山展望所~京阪電車藤森駅>
 道標:F18~F26、所要時間:約80分

  堂本印象石鳥居
  大岩神社参道鳥居
  大岩山登山口

【アクセス】

 JR奈良線 藤森駅より徒歩約35分


【京都検定 第23回2級】

[インデックス]


京都通メンバページ


フェイスブックでシェア LINEで送る

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク