京はお口のべっぴんさん

「京はお口のべっぴんさん」は、京都の俗諺の一つ

 「べっぴん」とは、美人のこと

 京ことばの上品さ、奥ゆかしさをほめている

 一方で、京都人は、そう言っても、うわべだけで実がなく「何か裏があるのでは」と懐疑的に見ていることをいう


 真意は、口伝えで聞いたことだけではなく、自分の目で確かめるべきで
 見た目だけで判断するのではなく、何事にも疑り深く見ている、京都人の気質を言い表している


【京都検定 第14回3級】

【京都検定 第15回3級】

[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク