賀茂なす(かもなす)(KamoNasu)

京の伝統野菜
ブランド京野菜

ナス科ナス属

特産地:北区上賀茂

時期:5月下旬から7月下旬

 賀茂なす(かもなす)は、北区上賀茂で栽培される夏の京野菜の一つ

 京の伝統野菜ブランド京野菜とされている

 紫紺色で、直径10cmぐらい、重さは1kg弱ほどの大型の球形なす

 皮は柔かく、肉質もしまり、煮つけ・焼なす・田楽などに適している

【賀茂なすの歴史・経緯】


【賀茂なすの特徴】

 にぶく黒光りする重厚な紫色をしている

 形は、ボールのような球形

 直径10cmぐらい、重さは1kg弱ほどの大型の茄子

 鋭く長いへたが三枚に分かれ、棘がある

 肉質が締まっていて、火を入れても適当な歯ごたえを残す

 淡白な味なので油と相性がよく、油でいためるとコクやうまみが増すといわれる

 煮物にするときは、濃いめのだし汁を使うとうまみが増し、
たっぷりの煮汁でゆっくりと煮込むと、とろけるように煮上がり、冷めてもおいしい煮物になる

 煮つけ・焼なす・田楽などに適している


【京都検定 第6回3級】

【京都検定 第13回3級】


[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク