小豆ご飯(あずごはん)

小豆ご飯(あずごはん)は、お米にゆでた小豆(あずき)を入れ、普通に炊き上げたご飯

毎月1日に食べ、家中が、まめで暮らせるようにと願う習わしがある

2月の初午の日に、畑菜の辛子和えとともに食べ長寿や商売繁盛など祈願する習わしがある

【作り方】

 あずき100gを軽く洗って、500mlのお水に入れて中火にかける

 沸騰してアクが出てきたらザルに上げて、もう一度同量のお水を入れて弱火で柔らかくなるまで30分ほど煮る

 あずきと、お米4合、少し多めの水(小豆を炊いたゆで汁)、塩ひとつまみ程度を入れて、炊飯器で普通に炊き上げる


【京都検定 第2回3級】

[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク