同志社アーモスト館(どうししゃあーもすとかん)(Amherst House)

所在地:京都市上京区今出川通烏丸東入相国寺門前町   地図情報

構造:鉄筋コンクリート造地上3階地下1階建、スレート葺
建築面積:343m2
竣工:1932年(皇紀2592)昭和7年3月20日
設計:ヴォーリズ建築事務所 ウィリアム・メレル・ヴォーリズ
施工:清水組
様式:ニューイングランド・ジョージアン様式

登録有形文化財(2005年(皇紀2665)平成17年11月10日登録)
登録基準:造形の規範となっているもの

 同志社アーモスト館(どうししゃあーもすとかん)は、同志社大学今出川キャンパスにある建物

 同志社の創設者である新島襄の米国での母校アーモスト大学との友好関係の寄付によって学生寮として建てられた

 現在は、宿泊施設となっている

【同志社アーモスト館の経緯】

【同志社アーモスト館】

 構内ほぼ中央で西面して建つ

 構造:鉄筋コンクリート造地上3階地下1階建、スレート葺

 竣工:1932年(皇紀2592)昭和7年3月20日

 設計:ウィリアム・メレル・ヴォーリズ

 様式:ニューイングランド・ジョージアン様式

 桁行22m、梁間12m

 平入で、南面にサンルームを張出す

 大型の腰折れ屋根には、煙突や屋根窓が左右対称にある

 外装煉瓦張で、隅部では竜山石が算木積状に張られている


【同志社アーモスト館へのアクセス】

 地下鉄 今出川」駅 徒歩5分
 京阪電車 出町柳駅 徒歩約15分


【京都検定 第2回2級】

【京都検定 第12回2級】

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク