社突抜町(やしろつきぬけちょう)

所在地:京都市   地図情報

別称:山椒屋町

 社突抜町(やしろつきぬけちょう)は、京都市上京区の地名

 社突抜町通は、竪社通(大宮通の西隣)の、竪社北半町と竪社南半町との間を西に入って行く道
 社突抜町を東西に通貫している

 社突抜町内の南には、櫟谷七野神社、賀茂斎院跡がある


 「京町鑑」の「大宮通」には、
「竪社町、北半町南半町二町に分かれる。此北半町西入所を社突抜町、又一名山椒屋町とも云う」と記されている

 「京都坊目誌」には、
「此の近傍 竪社、社、社突抜、社横、仲社、東社等の名稱は皆七社に對する謂ひなり。
突抜とは行當りを意味するなり。」と記されている


 桃山時代以降に、現在の京の町の形態が整っていく  櫟谷七野神社の周辺には
 南北の参道に沿って、北半分に竪社北半町、南半分が竪社南半町、
 東西の参道に沿って、社横町、東社町、中社町、
 境内を突き抜ける道にある社突抜町となっていた


【その他】

 <「突抜」>
 一般的に「突抜」は、
 元々あった道を、延長して、突き抜ける形で新たに開くことによってできた道をいう

 「辻子」の場合は、
 もともと道の無かったところに、道と道をつなぐように新しく造られた道をいう

【社突抜町へのアクセス】

 市バス 天神公園前 徒歩10分

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

フェイスブックでシェア LINEで送る

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク