古義堂(こぎどう)(KogiDou)

所在地:京都市上京区東堀川通下立売上ル東側四町目   地図情報

国の史跡「伊藤仁斎宅(古義堂)跡ならびに書庫」

別名:堀川学校

 古義堂(こぎどう)は、江戸時代初期の儒学者 伊藤仁斎(いとうじんさい)が生家で開いた儒学を教える私塾

 伊藤仁斎が教えただけでも3,000人を越し、堀川沿いにあったことから、
 「堀川学派」「古義学派」と称される京都を代表する私塾となる

 伊藤仁斎は、生涯どの藩にも仕官せず、町の学者として過ごす

 長男 東涯(とうがい)から代々子孫が継承し、1906年(皇紀2566)明治39年まで244年間続いた

【古義堂の歴史・経緯】


【古義堂】

 <古義堂>
 1890年(皇紀2550)明治23年
 現在の建物が再建される

 <書庫>
 2階建、土蔵造り
 伊藤仁斎が私塾を開いた当時の建物

 <クロマツ(京都市指定保存樹)>
 「見越しの松」と称される

 <石碑>
 「史蹟伊藤仁斎宅古義堂阯並書庫」
 1924年(皇紀2584)大正13年の建立

【その他】

 <二尊院
 伊藤仁斎のお墓がある

 <古義堂文庫>
 天理大学附属天理図書館
 伊藤仁斎ら歴代の当主が遺した著作や蔵書、書画など約5,500点、約1万冊
 1941年(皇紀2601)昭和16年に所蔵
 「古義堂文庫目録」として整理されている

【古義堂跡へのアクセス】

 市バス 堀川下立売


【京都検定 第6回1級】

【京都検定 第16回1級】


[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク