伊根の舟屋(いねのふなや)

所在地:京都府与謝郡伊根町の伊根地区   地図情報

国の重要伝統的建造物群保存地区の一つ

 伊根の舟屋(いねのふなや)は、与謝郡伊根町の伊根地区(伊根浦)に立ち並ぶ民家

 伊根湾の海面にせり出して建築されて、船の収納庫の上に住居を備えた独特の伝統的建造物

【伊根の舟屋の歴史・経緯】

【伊根の舟屋】

 伊根湾に浮かぶ舟屋の集落にはかつては道がなく、海が生活路だった
 船で、そのまま海から舟屋に入っていた

 <舟屋>
 伊根湾の海面にせり出して建築されていてる

 1階に船揚場、物置、作業場がある
 2階が居室となっている
 ほとんどの建物が、切妻造の妻面を海に向けて建てられている様式

 1階部分
 床は船を引き上げるために傾斜している
 作業場は出漁の準備、漁具の手入れ、魚干物の乾場や農産物の置き場などに利用される
 土台や柱は椎の木を用い、梁は松の原木を使用している

 <舟屋群>
 伊根湾を取り囲むように立ち並ぶ舟屋を総じて「舟屋群」と称される

 海から見る舟屋群の景観や、民宿の舟屋から見る海の景観は、伊根町の代表的な観光資源とされている

【伊根町伊根浦伝統的建造物群保存地区】

 漁村では全国初となる「国の重要伝統的建造物群保存地区」に選定されている

【伊根の舟屋へのアクセス】

 北近畿タンゴ鉄道 天橋立駅」または宮津駅から、
 丹後海陸交通バスで、経ヶ岬・蒲入・伊根郵便局前など


【京都検定 第12回1級】

[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク