村井吉兵衛(むらいきちべえ)(Murai Kichibei)

村井吉兵衛(むらいきちべえ)は、明治時代の実業家

生年:1864年(皇紀2524)文久4年1月22日
没年:1926年(皇紀2586)大正15年1月2日
京都生まれ

通称:煙草王(タバコ王)

 村井吉兵衛(むらいきちべえ)は、明治時代に「煙草王」と称された実業家

 後に、銀行業など、事業を多角化し村井財閥を形成した

【村井吉兵衛の歴史・経緯】


【村井吉兵衛のゆかりの地】

 <長楽館
 円山公園の一角に建てたロココ様式の別荘
 国内外の賓客をもてなす迎賓館として用いられていた

 <延暦寺
 大書院は、昭和天皇の即位にあわせ東京の村井吉兵衛邸の一部を移築したもの
 迎賓館として使用されている


【京都検定 第1回2級】

【京都検定 第4回2級】

【京都検定 第7回2級】

【京都検定 第5回1級】

【京都検定 第13回1級】


[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク