にしんそば(鰊蕎麦)

にしんそば(鰊蕎麦)は、甘辛く煮つけた身欠きニシンをのせた蕎麦

京都や北海道の名物料理となっている

名老舗(元祖):松葉本店(南座にある)(東山区四条大橋近く)   地図情報

【にしんそばの歴史・経緯】

【にしんそば(鰊蕎麦)】

 甘辛く煮つけた身欠きニシンをのせた蕎麦

 もりそばで、冷やしにしんそばとする場合もある

  汁は、鰹節や昆布を用いた上品な味付け

 九条ねぎを刻んで用いられる

 <身欠きニシン>
 江戸時代より、蝦夷地(現在の北海道)で、ニシン漁が盛んであった
 水揚げされたニシンは乾燥品の身欠きニシンに加工され、京都でも、長期保存が可能な海産物として重宝された

【松葉】

 店舗:松葉本店
    松葉北店
    松葉京都駅店
    松葉本社売店

 社名:株式会社松葉

 本社:西京区嵐山内田町

 創業:1861年(皇紀2521)文久元年
 設立:1972年(皇紀2632)昭和47年

 資本金:1,000万円
 代表者:松野泰治

 冷やしにしんそば、冷にしんおろしそば、にしん丼なども提供されている

【松葉本店へのアクセス】

 京阪電車 四条駅 すぐ
 阪急電車 河原町 徒歩約3分


【京都検定 第10回3級】

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク