浄国寺(じょうこくじ)(JyoukokuJi)

所在地:京都市下京区寺町通高辻通下ル東側京極   地図情報

浄土宗の寺院

山号:蓮池山

本尊:阿弥陀如来

開山:信誉暁把

中興の祖:信誉隣水

通称:蓮池寺、果ての二十日寺

 浄国寺(じょうこくじ)は、寺町通高辻通下ルに繁華街に面してある寺院

 江戸時代、12月20日に罪人が処刑される前に受戒されたところで「果ての二十日寺」と称される

【浄国寺の歴史・経緯】

【浄国寺の伽藍】

 <本堂>

 <お墓>
 江戸時代の俳人 早川丈石のお墓がある

【その他】

 <果ての二十日寺>
 江戸時代
 12月20日
 罪人が、市中引き回しの後、浄国寺で仏門に入る戒律を受け、最後の水を与えられた
 その後、六条河原に引かれていき処刑されていた
 そのことから「果ての二十日寺」と称されるようになった

【浄国寺へのアクセス】

 市バス 河原町松原 徒歩約3分
 阪急電車 京都河原町駅 徒歩約10分
 京阪電車 祇園四条駅 徒歩約10分

LINEで送る

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

フェイスブックでシェア LINEで送る

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク