五劫院(ごこういん)(GokouIn)

所在地:京都市上京区出水通七本松東入ル北側 七番町   地図情報

浄土宗鎮西派の寺院

山号:摂取山

本尊:阿弥陀如来

開山:喚誉上人

通称:寝釈迦

 五劫院(ごこういん)は、出水通を七本松通から東に入ったところにある寺院

 七番町は、桃山時代聚楽第の武家町跡
 周辺にも各宗派の寺院がいくつもあり「てらまち」とも称される地域にある


 江戸時代中期
 宝暦年間(1751年~1764年)
 喚誉上人により創建される


 <五劫院の寝釈迦>
 山門の小袖門の上の横木ハリの木目が釈迦が寝ている姿に似ているため称される
 出水の七不思議のひとつ

【五劫院へのアクセス】

 市バス 千本出水・丸太町七本松・千本丸太町 徒歩約5分
 JR山陰本線(嵯峨野線) 円町駅 徒歩約10分
 JR山陰本線(嵯峨野線) 二条駅 徒歩約15分
 嵐電 北野線 北野白梅町駅 徒歩約15分

LINEで送る

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

フェイスブックでシェア LINEで送る

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク