海宝寺(かいほうじ)(KaihouJi)

所在地:京都市伏見区桃山町正宗   地図情報

黄檗宗の寺院

山号:福聚山(ふくじゅざん)

本尊:聖観世音菩薩(しょうかんのんぼさつ)

開山:杲堂元昶(萬福寺

 海宝寺(かいほうじ)は、普茶料理の寺として著名

【海宝寺の歴史・経緯】


【海宝寺の伽藍】

 <方丈
 豊臣秀吉遺愛の手水鉢がある
 江戸時代の画家 伊藤若冲の襖絵が描かれていて、これ以降、筆を取ることがなかったため「若冲筆投げの間」とも称される

【海宝寺の寺宝】

 <群鶏図>
 方丈の襖絵
 江戸時代の画家 伊藤若冲の最後の作といわれる
 現在は、京都国立博物館が所有

普茶料理

 1950年(皇紀2610)昭和25年
 黄檗宗に伝わる普茶料理が営業されている

LINEで送る

【京都検定 第9回1級】

【京都検定 第13回1級】



[インデックス]


京都通メンバページ


LINEで送る

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク