火除天満宮(ひよけてんまんぐう)

正式名称:天満宮

所在地:京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町   地図情報

祭神:菅原道真

社格:村社

天満宮二十五社第九番

御利益:学問成就、火除

 火除天満宮(ひよけてんまんぐう)は、寺町通四条通を下った繁華街に面してある神社

 蛤御門の変(禁門の変)の大火で、この周辺だけが類焼を免れ、火除(ひふせ)として信仰される

【火除天満宮の歴史・経緯】


【火除天満宮の境内】

 <本殿>

 <三社>
 右から稲荷社、大国主社、白太夫社

 <天道大日如来、延命地蔵尊>

 <石碑「天満宮二十五社第九番」>

 <龍池山大雲院跡碑>
 1590年(皇紀2250)天正18年
 豊臣秀吉の都市改造政策により、大雲院とともに現在の地に遷される
 1973年(皇紀2633)昭和48年
 祇園町南側に移転する

 <御神水>
 御神水の証が掲示されている


【火除天満宮の行事】

 歳旦祭 1月1日
 節分祭 2月節分
 梅花祭 2月25日
 例祭 5月25日
 大祓式(夏越祓) 6月30日
 お火焚祭 11月25日
 大祓式(師走の祓) 12月30日
 除夜祭 12月31日

 月次祭 毎月25日

【火除天満宮へのアクセス】

 阪急電車 京都線 京都河原町駅 徒歩約5分
 京阪電車 祇園四条駅 徒歩約10分
 市バス 河原町四条 徒歩約5分

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

フェイスブックでシェア LINEで送る

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク